Over

120,000

Worldwide

Saturday - Sunday CLOSED

Mon - Fri 8.00 - 18.00

Call us

 

現場向け仕事の基本コース(CEG)


現場業務を行う上で身につけるべき仕事の基本を習得し、仕事を通じて自己を成長させる力を育成するコースです。
購入したコースにアクセスするためにはログイン してください。
アバター
by CSCコンサルタント
5時間
8 レッスン
32 人受講

何事でも基本は大切です。仕事においても基本を身につけた上で、仕事のスキルアップやレベルアップをはかり、仕事を通じて自己を成長させていきます。このコースでは、仕事のQCDS、指示の受け方、現場業務の習い方、効率的な技能向上のための仕事の仕方、報・連・相、作業の段取り、不適合品と異常品の識別と処置、モノの取り扱い方など現場業務のにおける仕事の基本を習得します。

こんな方におすすめ

  • 現場業務に従事する新人・若手社員の方
  • 現場の仕事の基本を身につけたい方

学習項目とステップ

仕事のQCDSの理解を深めるために必要なQCDSは仕事の基本、品質とは、コストとは、納期とは、安全とは、営業/開発・製造・物流/管理・間接の品質・コスト・納期、オフィスの安全、工場・現場での安全、身を守るために、良い仕事をするためにの基礎知識の習得をします。

指示の受け方を高めるために必要な仕事は指示から始まる、仕事に取り組む姿勢、指示の受け方のポイント(返事、メモを取る、話の聞き方、疑問点や不明点の質問、内容確認、優先順位と負荷の調整)の基礎知識の習得をします。

現場業務の習い方を高めるために必要な作業の習い方のステップ、仕事を習う準備、説明を受ける、やってみる、ふり返るの基礎知識の習得をします。

効率的な技能向上のための仕事の仕方を高めるために必要な技能と習熟曲線、技能を高めるためのモノの見方・聞き方・触れ方・動作のポイントの基礎知識の習得をします。

報告力・連絡力・相談力を高めるために必要な報告・連絡・相談とは、報告の仕方のポイント、連絡の仕方のポイント、相談の仕方のポイントの基礎知識の習得をします。

作業の段取り力を高めるために必要な作業の段取りとは、段取りのステップ、手順書の準備、原材料・部品の準備、設備・型・治工具の準備、初物(初品)確認のポイントの基礎知識の習得をします。

不適合品と異常品の識別力と処置力を高めるために必要なモノの品質の状態、4つの品質状態と識別と確認、職場内・出荷場の識別と処置、不適合品の処置、異常品の処置のポイントの基礎知識の習得をします。

モノの取り扱い方を高めるために必要な仕事におけるモノとは、モノの取り扱い方の影響、モノには状態がある、置かれている状態を見る、現品の確認、モノの運び方/置き方、モノの識別、モノは中途半端な状態にしない、モノの片付け方、資格が無いものは扱わない、情報の取り扱い、ルールを守るの基礎知識の習得をします。

モジュール