Over

120,000

Worldwide

Saturday - Sunday CLOSED

Mon - Fri 8.00 - 18.00

Call us

 

改善活動の基本コース(CFF)


「改善活動の進め方わからない」「メンバーの参加意欲が低い」「改善効果が出ない」といった悩みを解決します。
改善活動を通じて、職場を活性化させ、品質や生産性の向上、納期短縮を実現するための
改善活動の進め方を学ぶことができます。
購入したコースにアクセスするためにはログイン してください。
アバター
by CSCコンサルタント
3時間
6 レッスン
23 人受講

  • 改善の進め方の基礎である問題解決スートリー(QCストーリー)を学べます。
  • 改善力を高めるためのQC7つ道具をはじめとしたQC手法を習得できます。
  • 職場の改善マインド高めるための組織風土づくりの進め方を学べます。
  • 全員参加の改善活動とするための活動の活性化の取り組み方法を学べます。
  • 改善の評価とふり返り、改善効果の導出のポイントを学べます。

こんな方におすすめ

  • 組織における改善活動を推進・実行したい管理者・改善リーダーの方
  • 組織における改善活動を導入・推進したい事務局の方

学習項目とステップ

めざす姿実現のための改善ストーリー作成力を高めるために必要な改善ストーリー、めざす姿の設定、課題分析、改善、効果の測定、定着の基礎知識の習得をします。

改善の枠組みと手法の理解を高めるために必要なハインリッヒの法則、気がつかない、ミスは職場を崩壊、ミスの本当の怖さ、ミスは無くせるのか、「見える化」でミスやエラーを防止する方法、見えるようにするもの、「異常」の見える化、見える化で行動を開始させ、習慣化させる、ポカミスやうっかりエラーを引き起こす理由の基礎知識の習得をします。

改善マインド醸成力を高めるために必要な改善マインドは良い組織風土の上に育つ、組織風土はどのようにできるのか、良い組織風土の組織とは、バランスの良い価値観の重要性、バランスのある良い価値観をつくる、価値観を共鳴させる、メンバーが共有する価値観をつくるの基礎知識の習得をします。

全員参加の改善活動の理解を高めるために必要ななぜ全員参加で改善をするのか、個人の能力と組織の能力、個の集団と真の組織、全員参加の改善で知恵の相乗と共有、全員参加の施策、気遣い、褒めて知恵とノウハウの共有の基礎知識の習得をします。

改善活動のPDCAを回す力を高めるために必要な活動のPDCAサイクルを回すためには、「目標に対する結果/活動前後の変化/効果を出し続ける力/リスクの増減」の評価とふり返り、KPTの基礎知識の習得をします。

改善効果導出力を高めるために必要な改善しても良くならない?!、改善効果が化ける、改善効果が埋もれる、改善効果が小さすぎる、効果のもぎ取り、生産性測定の例、生産性の構成、生産性の要素の基礎知識の習得をします。

モジュール