Over

120,000

Worldwide

Saturday - Sunday CLOSED

Mon - Fri 8.00 - 18.00

Call us

 

熱処理工程の品質管理

熱処理品質新講座案内

熱処理工程の品質管理セミナー

  • カリキュラム

    熱処理は、金属材料に熱を加えて、冷却することで、組織や性質を変化させることです。
    加える熱の温度や保持時間、冷却の仕方やスピードなどの条件を変えることで、様々な組織や性質の変化を引き出すことができます。
    熱処理方法には、様々な形態があり、ねらいと特徴があります。これらねらいと特徴に応じた品質管理が求められます。
    熱処理の品質管理とはどのようなもので、工程を管理し、熱処理品を検証し、品質を管理するための基礎知識と注意点を学びます。

    ・熱処理とは

    ・熱処理のねらいと種類

    ・熱処理品の検査方法

    ・焼き入れ・焼き戻しの品質管理項目と注意点

    ・焼きなまし・焼きならしの品質管理項目と注意点

    ・浸炭焼き入れの品質管理項目と注意点

    ・高周波焼き入れの品質管理項目と注意点

  • 教材構成

    ・講義×1

    ・クイズ×1

  • 配信開始日

    2020年11月18日(水)

Comments are closed.